ダメージヘアのお手入れ

髪は、キューティクルが無くなってしまったり、ダメージを受けて毛が切れたり裂けたりという損傷を受けると、健康な髪の状態を保つことができません。
毛髪は、ダメージによって1度壊れてしまいますと、回復することが難しくなります。

髪がダメージを受ける原因はいくつもありますが、
その内の1つに、食事によってきちんと栄養補給ができていないことが挙げられます。

栄養ときちんととっていないと、髪に栄養が十分補給されず、髪の成長に不可欠な栄養も足りなくなることで、枝毛や切れ毛が発生することとなります。

もうひとつの大きな要因は紫外線です。
人間の肌が紫外線によってダメージを受けるように、髪もまた紫外線によってダメージを受け、髪が損傷する原因となります。
近年では、年々紫外線が強くなっているといわれています。
紫外線にさらされた髪は、ダメージを受ける可能性が高くなっています。

髪を美しく保つ重要な要素はキューティクルです。
キューティクルが幾重にも重なり、髪を守る役目を果しています。

髪が健康な状態ですと、キューティクルは、11~13%の水分を含んでいます。

髪がダメージを受けると、キューティクルが損傷し、剥がれたり、裂けたりしていまいます。
結果、髪の乾燥を引き起こし、枝毛や切れ毛へとつながります。

髪がひどくばさばさになってしまった場合などのに一番早い回復方法は、
やはりプロのヘアサロンでヘアケアを受けることです。

しかし、ヘアサロンでのトリートメントは費用も多くかかりますし、
ヘアサロンへ行く時間も必要となりますので、一度ヘアサロンでケアしてもらった後は自宅で対策をしたいところです。

最近は、効果の高いトリートメントが簡単に購入できるようになりました。
無添加や天然成分配合の美髪のためのトリートメントなどが多く販売されています。

洗い流さないトリートメントも最近大変人気が高いです。

毎日継続したヘアケアを心がけ、サラサラでツヤツヤの美しい髪を手に入れましょう。